1. HOME
  2. イベント
  3. イベントタグ
  4. 【co-ed Cafe vol.33】『デジタルネイティブ世代の生きる力を育むメディアとのつきあい方』

【co-ed Cafe vol.33】『デジタルネイティブ世代の生きる力を育むメディアとのつきあい方』

【co-ed Cafe vol.33】『デジタルネイティブ世代の生きる力を育むメディアとのつきあい方』

■トークテーマ:『デジタルネイティブ時代の情報モラルを知る』
生まれたときからITが身近にあり、インターネットで世界中のだれとでも繋がることが『当たり前』の世代。
私たち大人は、子どもでは正確な分別が難しいと思って、出来るだけ子どもをデジタルから切り離そうとしていませんでしょうか?
でも、本当にそれで良いのでしょうか?
デジタルから得られる情報、デジタルを介した人付き合いなどについて、適切な物の見方、向き合い方を子ども達に伝えるのが、私たち大人の役割ではないでしょうか。
今度珠美さん
https://tamamiimado.net/
鳥取県デジタル・シティズンシップエデュケーター
国際大学グローバル・コミュニケーション・センター客員研究員
日本デジタル・シティズンシップ教育研究会 副代表理事
鳥取大学大学院地域学研究科(地域教育専攻発達科学分野)修了 修士(教育学)
<研究分野>
デジタル・シティズンシップ教育 メディア・リテラシー教育
<著書>
・「デジタル・シティズンシップ+(プラス)」共著,大月書店,2022,4
・「デジタル・シティズンシップ教育の挑戦」
坂本旬,豊福晋平,石原一彦,芳賀高洋,今度珠美,林向達,アドバンテージサーバー,2021.5
・「デジタル・シティズンシップ/コンピュータ1人1台時代の善き使い手をめざす学び」
坂本旬,芳賀高洋,豊福晋平,今度珠美,林一真,大月書店,2020.12
・「スマホ世代の子どものための情報活用能力を育む情報モラルの授業2.0」
今度珠美・稲垣俊介,日本標準,2019.12
・「スマホ世代の子どものための主体的・対話的で深い学びにむかう情報モラルの授業」
今度珠美・稲垣俊介,日本標準,2017.10

■日時
2022年8月29日(月) 19:30−21:00

■申し込み〆切
2022年8月29日(月)17:00まで

■申し込み方法
下記よりお申込みください。アンケートフォームが立ち上がります。
お申し込みはこちらから

■会議URL
8月29日(金)18時00分ごろにメールでzoomのURLをお知らせします。

■場所
zoom

■参加費
無料

■全体進行
株式会社weclip スタッフ

■主催
株式会社weclip

■留意事項
・当イベントは後日、写真と共に記事を掲載する予定です。
※写真撮影の際、「顔出しNG」の場合はお知らせください。
・当イベントは録画をさせていただきます。
・当イベントの録画等による記録はご遠慮ください。
・快適に皆様が参加する上でのマナーを。
– お飲み物は自由にお取りください。
– 食事をとられたり、喫煙をされる場合は、カメラオフ、マイクミュートでお願いします。
– 教育観はさまざま意見がありますので、受け入れる姿勢でお願いします。
あわせて、本イベントは真理や正解探しをする場でもございません。
ご参加いただいた皆様が何か気付きを得ていただければ幸いです。
・zoom上の名前のルール
『記号_苗字_お子様の年齢(お子様の年齢の記載は任意)』
※記号
┗幼稚園・保育園の先生:Y
┗小学校の先生で4年生担任:S4
┗中学校の先生で2年生担任:C2
┗高校の先生で1年生担任:K1
┗聴講のみ:☆
(例:S4_西田_7.4 ⇒
小学校4年生の担任の西田先生、7歳と4歳の子どもがいる)

| イベントタグ